女の人

まぶたが下がる眼瞼下垂は整形外科で治せる|視野が狭くなる

まぶたが上がりにくい

目

視野が狭くなる

加齢とともに顔にも様々な変化が出てきますが、特に目は変化がわかりやすい部分です。加齢とともにまぶたを上げる筋肉の力が弱くなり、いわゆる眼瞼下垂という症状が出る人も多くなります。眼瞼下垂は年配の人に起こりやすい症状というイメージもありますが、コンタクトレンズを長期に利用していたり、アイメイクなどで負担をかけることで若い世代にも起こることがあります。眼瞼下垂が進んでしまうと視野が狭くなる、目が疲れやすい、肩こりになるなどの問題も出てきますが、まぶたが下がることで目が小さく見えるなど美容の面でも影響が出てしまいます。とはいえ、こうした症状も適切な治療を行うことでかなり改善することもできますので、まずは医療機関に相談してみることがおすすめです。

様々な改善方法

眼瞼下垂の治療は手術で行われることが多くなっていますが、保険適用できる治療ですので、比較的治療費も安く抑えることができます。手術は皮膚を切開してまぶたを引き上げることで改善していきますが、比較的軽度の場合は埋没法などの切らない治療で改善できることもあります。症状により最適な治療は違いますので、まずはカウンセリングを受け、それぞれに合う治療方法を見つけていきましょう。まぶたがしっかり上がるようになること、視野を広くすることはもちろん大切ですが、それだけではなく、自然な美しい仕上がりになることも大切です。目元が変わると顔の印象も変化しやすくなりますので、高い技術で対応してくれる医療機関を選びましょう。治療直後は腫れなどもありますので、ダウンタイムのことも考えて治療を進めていくことも大切です。

しわに効果的なボトックス

シリンジ

ボトックス注射は美容目的として使用されています。しわが出来にくい肌を作ることが出来るので若返りにも効果的です。自然と効果が薄れてきますから、定期的にメンテナンスを行うことで状態を維持させることができます。

詳細

たるむ特徴とセルフケア

女性

頬のたるみは、加齢以外にも紫外線や表情筋の緩み、乾燥など様々な原因によって引き起こされます。レーザーなどを照射する治療やヒアルロン酸などを注射することで改善することができます。また、日常的な工夫で予防や改善することもできるとされています。

詳細

取り戻したい

婦人

シワやたるみなどを解消し若返りさせるには、治療がオススメです。最近では安全性や効果も高く、簡単に受けられる治療があります。お肌が綺麗だと、実年齢より若く見えますし、人生も変わるので迷っている方は相談することをオススメします。

詳細